FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のお菓子

こんばんは^^

シリウスでございます。

最近、温泉やらスーパー銭湯やらにはまっていて。

仕事終了後はついつい遠出をして湯につかり

食事をして


泊まってきた~い。


と嘆く。

の繰り返し。

一度ゆっくり小旅行でもしたいところです。

そのときは・・・・澪さん連れて行きたいなぁ・・・・・


ドール暦は一年を超えましたが、いまだに外での撮影をしたことがありませんので

いい加減、次のすってぷに上りたいところですね。



さて、今日は・・・・


奏「父様~父様~」


s3-DSC_0465.jpg

奏「変わったお菓子を見つけたのですWW。」

ああ、チムタムだね。

奏「チム・・・タム???」


オーストラリア原産のチョコレートのお菓子、おいしいよ^^。

s3-DSC_0468.jpg


このちむタムには結構思い入れがあり

学生時代

オーストラリアでホームステイをしていたことがあります。

海外でよくあることだとは思いますが

なかなかその地の食事になれない部分が出てきます。

オーストラリアも、もともとはヨーロッパからの派生ですし

全体的にアメリカ的な食生活でした。


最初のころは、食事も目新しく感じていましたが

終盤はもう「中華街の日本料理屋」というわけのわからないところに入り浸り^^

なぜか、みそかつを食べているという、体たらく。

海外行っちゃ行けない人だなと感じました。


で、その中でも一番我慢できなかったのがお菓子。

はっきり行って口に合わない。

海外のお菓子。

たまにお土産でもらうことがありますが

かなりの確率で日本人の味覚にあうものではないように感じます。

なんか甘みがきつすぎたり、わけのわからないペーストが入っていたりと。

そんな私を見ていたホストファミリーが薦めてくれたのが

この「チムタム」

私の体型をみてか安いのか、大量に買ってきてくれて

日本人にはこれが一番合う!!

と力強いお言葉。


恐る恐る食べてみてびっくり。

確かに、他のチョコレート菓子とは違う。

甘いけれど、くどくなく、サクサクと食べれる。


大げさではありますが

これのおかげで、お菓子へのストレスはなくなりましたし

ホストファミリーともより楽しく会話ができるようになりました^^

そして・・・ホームステイも終了し。

薦められるまま、お土産としてこのチンタムを大量に買い込み

これなら友人とかにも喜んでもらえるお土産になるなぁと思い

岐路に着いた私に待ち構えていたもの・・・・




日本でも普通に売っている


という現実。


一応輸入菓子とい扱いでしょうが
近所のスーパーにすら売ってらっしゃる^^

お、お土産にならねー

まぁ、確かに日本人の口に合いますから
そりゃ日本でも販売してるよね・・・・・・。





と、いう思い出があるのさ^^

奏「・・・ホームステイをしていた事実に驚きなのですWWW」

まぁ、いま何一つそれが生かされていないからねぇ・・・



s3-DSC_0475.jpg

鈴「あの・・・その・・・」

うん?

鈴「取っておいたおやつがなくなってしまって・・・・涙」



・・・・・カナちゃーん??


s3-DSC_0476.jpg


奏「・・・知らない、のでーすWW。」


なかよく食べなさい(怒






では、このへんで^^

ご訪問、拍手等、ありがとうございます。





鈴「いろいろな味がありますよ^^」
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シリウス

Author:シリウス
よろしくお願いします。
リンクはフリーです。
よろしければ相互リンクしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。